1. Amimoto サポート
  2. Amimoto Managed Hosting
  3. Amimoto マネージドホスティングでのサーバー接続

SSH/SFTP 鍵情報の追加方法

利用している AMIMOTO のサーバにユーザを追加する場合、サーバに追加するユーザの公開鍵を管理者がサーバの authorized user のリストに登録を行ってください。ターミナルで作業ができます。

AMIMOTOマネージドホスティングで提供している amimoto-user というユーザに対して複数の鍵を設定可能です。
SSH利用者ごとに鍵を分けることは可能ですが、SFTPユーザー自体の追加はできません。

追加の手順

1. 追加ユーザから公開鍵を共有してもらう

公開鍵が無い場合は新しく作成してください。

Github の 新しい SSH キーを生成して ssh-agent に追加する というドキュメントが参考になるでしょう。

2. サーバに公開鍵をアップロードする

SCP や SFTP 等、やりやすい方法で管理者がサーバにアップロードしてください。

3. 公開鍵を autorized keys に登録する

AMIMOTO のサーバは Amazon Linux なので、以下のコマンドで公開鍵の登録ができます。
ここでは example_public_key.pub を公開鍵としています。

$ cat example_public_key.pub >> .ssh/authorized_keys

公開鍵をテキストエディタで開いて .ssh/authorized_keys ファイルに貼り付けてエンターを押し、保存するという方法でも良いです。

この作業後、example_public_key.pub を使ってユーザがサーバに SSH 接続ができるようになります。

$ ssh -i ~/.ssh/example_public_key.pub amimoto-user@SERVERS-IP-ADDRESS

鍵情報の変更

AMIMOTO マネージドホスティングでの SSH 秘密鍵の変更は、サポートまでご依頼ください。
また、サーバ上にある ~/.ssh/authorized_keys をお客様にて変更いただき、接続鍵を変更していただくことも可能です。